結婚への果てしなく長き道のり

元事実婚カップルの夫婦が日常を書き綴っていくブログ。バイクネタやモンハンネタ等々

【夫婦ツーリング#1】霧降高原道路~大谷資料館~餃子~バイク神社~ホンダコレクションホール

スポンサーリンク

ご無沙汰しております!

以前に『奥さんと一緒に行きたいところ』
という記事を書かせて頂きました。 
それを実現するにあたって、まず大事なのは旅の安全(・∀・)
ということで
  • これからのバイクライフの安全祈願
  • 霧降高原道路からの大笹牧場
  • 安住神社での安全祈願
これらの目的で栃木に行ってきました!
その時のことを書かせて頂きます。

 

 【とにかく回りたいところが盛りだくさん】

初めての2台でのツーリング(・∀・)
奥さんにとっては初めての長距離ツーリングなので、こまめに休憩を取りながら走り、絶対に無理はしない。
で時間や体力に余裕があれば、同じ県内にある観光地なんかも行きたいなと。
そんなことを考えながら当日を迎えました。
 

【初日は早起きして出発】

出発はお盆の初日
なので高速も下道も混雑が予想されます。
加えて連日の猛暑(;;;°;ω°;):
消耗を避けるためにも朝6:00に出発!!
ルートとしては
  1. 柏市から守谷市に入る
  2. 294号線で栃木県を目指す
  3. 日光を過ぎたあたりから霧降高原道路を走り、昼前に大笹牧場到着
という感じで、涼しい時間帯に距離を稼いでおこうという作戦。
これが上手くハマったのか全く渋滞もなく走れました(・∀・)
 
朝の爽やかな空気の中を、奥さんと話しながら気持ち良く走ることが出来ました。
夫婦でツーリングできるってホントに最高です!
教習所に通っていた頃を思い出すと、ホントに奥さんはよく頑張ってくれたなぁ~と思います(・∀・)

【栃木県に突入!】

そして渋滞のないままあっさり栃木県に。
真岡市→宇都宮→日光、さらにその少し先の霧降高原道路を目指し進んで行きます。
 
ちなみに霧降高原道路とは₍₍ ◝( ゚∀ ゚ )◟ ⁾⁾
  • 日光市から川俣湖方面へと北上する県道169号の一部で、大笹牧場までの約18km区間。
  • かつて有料道路だったことから、今でも「霧降高原道路」と呼ばれている。複合コーナーが連続するワインディングで、キスゲ平園地付近から大笹牧場までの区間は高原らしい見晴らしの良い景色が広がる。
  • 元は観光有料道路だっただけに、走って良し、眺めて良しの爽快ルートには、地元ライダーもツーリストも多く訪れる。(BikeJINから引用)

f:id:shine2318:20200823053006j:plain

同じくBikeJINからの画像
画像で見ると日本とは思えない
そして大笹牧場で食べれるジンギスカンやソフトクリームもかなりの美味らしく、行く前からワクワクが止まりません(・∀・)
もう少しでそこにたどり着けるっ!
 

【日光】

10:00頃に日光市に到着。
陽も出てきて気温も上昇してきたので、こまめに休憩し水分や塩分を取りつつ走ります。
 
不意に杉の並木道が両側に現れました。
徳川家康が植えた(と学校で習ったような気がする)杉の並木はとんでもなく大きく、夏の陽射しから私たちを守ってくました。

f:id:shine2318:20200823053553j:plain

木陰って素晴らしい!
木陰に入るだけでも体感温度はかなり下がります。
 
ホント家康さんありがとーっ!!
 

【霧降高原道路を通って大笹牧場へ】

そしていよいよ!
今回のツーリングの目的の一つ目の霧降高原道路に突入です!!
 
標高約1400㍍の高原の頂上にある大笹牧場目指しての山道。
 
奥さんはこういう道の運転はもちろん初めてなので、ゆっくり気をつけながら走ります。
この辺りまで来ると、ライダーの姿もかなり多い。
後ろから来るライダーに対しては左に寄って先に行ってもらいつつ、すれ違うライダーたちにヤエーしつつ少しずつ登っていく。
 
走ってみた感想としては、レビュー通りの楽しいワインディングだったと思いました。
そして景色がホントにすごい!
 

f:id:shine2318:20200823062108j:plain

この画像からすごさは全く伝わりませんが笑
紅葉の季節はもっと素晴らしい眺めなんだろうなと想像します(落ち葉が怖いけど)
 
高原の頂上辺りまで来ると周りが一気に開けました。
『サウンドオブミュージック』のオープニングのような一面高山の牧草地帯の景色で、冗談ぬきでアルプスか何かに来たみたいでした笑
 
良いスポットを見つけられず、全然撮影出来ませんでしたが(´-﹏-`;)

f:id:shine2318:20200823062242j:plain

いちおう撮りましたよと威張ってみる

f:id:shine2318:20200823060141p:plain

ナオヤとレブル

f:id:shine2318:20200823060318j:plain

ちょっと曇り気味

【大笹牧場に到着!!】

そして11時頃に大笹牧場に到着!

f:id:shine2318:20200823060703j:plain

ここでお昼ごはんとなります。
まだランチには少し早い時間帯でしたが、
  • 朝ごはんも食べてなかった
  • これから混雑するだろうと予想
でレストランに。

f:id:shine2318:20200823061243j:plain

ロケーション最高!!
そして念願のジンギスカン(上と並)を注文!
二人でシェアしつつ違いをチェックすることに(・∀・)

f:id:shine2318:20200823062458j:plain

手前が(上)で奥が(並)
結論から言うと、絶対に上の方が良い!
差額は500円ですが、味の差はそれ以上です!
奥さんはしれっと(上)の肉ばっかり食べてたのはここだけの秘密です笑
 
そしてソフトクリームもいってしまおうと思っていましたが、いつの間にか大混雑になっており断念。
 
本来ならここから乳搾り体験や乗馬体験もしたかったのですが、
  • 乳搾り体験は口蹄疫の影響で中止
  • 乗馬はお尻へのダメージを考慮して自粛
となっていたため、牧場はこの辺にして次の観光スポットに向かうこととしました。

f:id:shine2318:20200823060944j:plain

左端に旧車會の方々が笑


その観光スポットとは…大谷資料館です!

【大谷資料館とは】

大谷資料館は、栃木県宇都宮市大谷町909にある大谷石採石場跡に関する博物館。(ウィキペディア引用)

 

様々な映画やMVのロケ地としても有名な観光スポットです。
これが思ってた以上にすごかった!
 
まずメチャ広い!!

f:id:shine2318:20200823064006j:plain

立ち止まっての撮影は禁止だったので、歩きながら撮影しました

f:id:shine2318:20200823063619j:plain

この空間分の石を切り出してたって、すごすぎ。

エアコン効いてる訳でもないのに、中はひんやり。

というか寒い(´-﹏-`;)

f:id:shine2318:20200823063823j:plain

上着貸しましょうか?
汗だくだっただけに、一気に寒気が笑
 

f:id:shine2318:20200823064331j:plain

なめらかな壁は手作業での採掘跡らしいです

f:id:shine2318:20200823064445j:plain

機械で採掘するとこんな感じになるようです


【宇都宮といえば…】

やっぱり餃子!(・∀・)
という訳で早速以前に行ったことのある『来らっせ』に。
…が60分待ちの大混雑(´-﹏-`;)
でも諦めきれない。
周辺で餃子を出しているお店がないか探し、近くの中華料理店へ。
 
ここで6種の餃子の盛り合わせ的なものを注文(・∀・)

f:id:shine2318:20200823064821j:plain

うまし!
チーズやピーマン、大葉などの色んな味の餃子を堪能できて大満足でしたー! 
その後、近くの天然温泉施設に行き長距離運転の疲れを癒やして、この日は終了。
 

【バイク神社こと安住神社】

この旅の1番の目的地であるバイク神社に向けて出発!
事前に調べた情報によると、バイクと一緒にお祈りを受けられるということで、なかなか楽しみっ₍₍ ◝( ゚∀ ゚ )◟ ⁾⁾
 
ホテルから神社までは小一時間ほどの距離。
道中から徐々にバイクが多くなり、神社に到着するとすでにバイクがたくさんいる!!
 

f:id:shine2318:20200823065238j:plain

朝10時でこの台数って笑

f:id:shine2318:20200823065405j:plain

よく見るやつ


しかも新型コロナの影響で駐車場でのお祈りは中止しているとのこと(´;ω;`)
残念ですが仕方ない。
また来年来ればいいかと切り替えました。
 鳥居をバックに撮影してる人たちがいたので、私たちもマネしてそれっぽく撮ってみました٩(ˊᗜˋ*)و

f:id:shine2318:20200823083455j:plain

非常に暑かった(;´・ω・`)

f:id:shine2318:20200823083449j:plain

今度はバイクも一緒にお祓いしてもらうぞ!

とはいえ、
  • バイクのナンバー入りのお札
  • 奥さんの御朱印帳コレクション
  • ステッカー
などがゲットできたので大満足╰(⸝⸝⸝´꒳`⸝⸝⸝)╯
 

【その後ホンダコレクションホールに向かう】

 以前にYouTubeで見て一度は行ってみたいと思っていたホンダコレクションホール
 

f:id:shine2318:20200823083929j:plain

これこれ。
私たちは二人ともホンダ乗りなので、ここに行かない訳にはいかない(・∀・)
 ということで、ツインリンクもてぎ内でご飯を食べて、コレクションホールにも寄り道しようかと思っていました。
 
…が、行きたかったカフェはコロナの影響で営業していない(´-﹏-`;)
誰も悪くないんだけど、このモヤモヤをどうしたら良いものか。
早く落ち着いてくれるといいなぁ。
 
お昼も食べれずコレクションホールに。
ここはさすがにやってたー(・∀・)
 

f:id:shine2318:20200823084056j:plain

本田宗一郎氏による「夢」という字が書いてありました。
色んな車両が置いてありました。が、私たちの不勉強により、よく分からず笑
 
ただ、建物の外にあったバイク置き場。 
  • コンクリート製で屋根付き
  • 大型車でも2台は余裕持って停められるくらいのスペース
  • ジャケットをかける用?のハンガー
ここにホンダのバイクにかける思いのようなものを感じられて、ホンダ乗りとしてうれしくなりました。
料金は何やかんや高かったけど笑

f:id:shine2318:20200823085548j:plain

隙を見て急いで撮りました笑

 【ついでに道の駅のスタンプもゲット!】

今回のツーリングで、栃木県内の道の駅
  1. はが
  2. サシバの里いちかい
  3. ましこ
  4. 日光
4か所のスタンプもゲットすることが出来ましたー(・∀・)

まだまだコンプリートには程遠いですが(あと15か所)。

f:id:shine2318:20200823090158j:plain

道の駅もバイク多かったです

f:id:shine2318:20200823090308j:plain

天然氷使用らしく、ふわふわでした(*´▽`*)


【総括】

念願だった夫婦ツーリングが実現しました!
目標にはしていましたが、こんなに早く実現するとは笑
ホントに奥さんは頑張ってくれたと思いますし、今回のツーリングでひと回り成長したなぁと実感しています(・∀・)
 
実は私はソロツーの気軽さが大好きでした。
ですが今回奥さんと一緒に行ってみて
  • 走ってる時の楽しさや大変さ
  • 眺める景色
  • 目的地に着いた時の達成感
  • 食べたものの美味しさ
ソロやタンデムの時とはまた違って色んな感覚を二人で共有できるという素晴らしさがありました(・∀・)
これは夫婦ツーリングする人が増えるのも納得できますし、
ぜひ他の人にもオススメしたいと思います!
 
という訳で2020年の目標は達成した訳ですが、まだ一緒に行きたいところはたくさんあります!
絶対に無理はせず安全運転でいきたいと思います!
 
今回も最後まで読んで頂き、
ありがとうございましたーっ!!