結婚への果てしなく長き道のり

元事実婚カップルの夫婦が日常を書き綴っていくブログ。バイクネタやモンハンネタ等々

結婚指輪で二人の絆は更に強くなりました!!

スポンサーリンク

この度、私shineと彼女は事実上の夫婦になりました!!

付き合い始めてから1年ちょっと。
みんなから祝福されて籍を入れたかったですが、残念ながらそれは叶わず。
まだ諦める気はまったくありませんけど笑
彼女との間に今までよりさらに強い絆のようなものが出来たことがとても嬉しいです。

2020年2月11日

この日が私達の結婚指輪記念日になりました。
ちなみに婚約指輪は渡していません。
理由としては
  • 普段使い出来るものが欲しかった
  • あまり必要性を感じなかった
  • 二人で使うものだから、二人で相談して決めたかった
そして注文してから約3か月。
指輪自体は数日前に受け取っていたのですが、なかなか渡すタイミングが掴めず笑
 

どこで渡そうか迷ったが、結局は成り行きで自宅で渡した

どんなシチュエーションで渡そうか悩みに悩みまくったあげく、家で渡すことに。
彼女はサプライズが大好きなので、果たしてそれで良かったのか。
今でも謎です笑
 

サプライズも考えたがいい案が浮かんでこなかったため、直球勝負で

上でも書いたとおり、彼女はサプライズ好きです。
あるアンケートではこんなデータが出ています。
 
『プロポーズはサプライズされたいですか?』との問いに対し、
  • サプライズがいい・・・44.1%
  • どちらでもいい・・・45.0%
  • サプライズはいやだ・・・10.9%
とのこと。
ん・・・?
いいのか悪いのかよく分かりませんσ(・´ω・`;)
まぁ、一定数いるということで笑
正直なところ、どうしようか悩んでいるうちに勝負かけてしまったという。
ある意味男らしさは出せたのかもしれませんが。
 

シチュエーションも大事だが、気持ちが1番大事

結局、雰囲気よりも自分自身の気持ちをしっかり伝えるという事が大事かなと思います。
こういう時だけに限らず、
『コミュニケーションにおいて大切なのは、思っていることや考えていることを正しく相手に伝える
これに限るかなと。
もっとこうしておけば良かったかなというのはありますが、本当に伝えたいところは伝えられたので良かったかなと思っています。
 

そして、彼女は泣きながらうなずいてくれた

ここが1番大事っ!!ウッホ━ヽ(*'∀`*)ノ━━イ
どんなシチュエーションでも結果が良ければ全て良しってことですね笑
自分の気持ちを全て100%言えたかどうかと言われると、ちょっと弱いかも。
でも彼女の反応からすると、ちゃんと受け取ってくれたんだなと確信出来ました。
そしてきちんと返してくれた。
ここが1番大切。
それさえ出来てればあとは何とでもなる気がします。
 
 

結婚指輪について

彼女がお気に入りのブランドがあればそれにしようと思っていたのですが、彼女はあまりブランドには関心がないらしく笑
なので、オーダーで作ってもらえるお店を探し、表参道にある『SORA』というショップに二人で行き、カウンセリングをしながら作ってもらいました。
 
『SORA』ではフルオーダーはもちろんセミオーダーでのリングの作成も可能で、私達はセミオーダーで作成してもらうことに。
 
ただ、私が金属アレルギー持ちなので、そこが大丈夫なのかという不安がありました。
が、リングの素材をアレルギーの出にくいものにすることでその不安も解消。
注文から約3ヶ月ほどかかりますが、カウンセリングの際に撮影した私達の写真を見ながら職人さんが丁寧に製作してくれます。
 
また、メンテナンスも行っており、約5年後に一度磨きに来て下さいとのこと。
5年後、、覚えてられるかな笑

f:id:shine2318:20200218062724j:plain

付けてみるとこんな感じ

最後に

分かったのは、彼女が喜んでくれればそれで良しだということ。

サプライズはそのための手段にすぎず、あくまでも目的は彼女に自分の気持ちを伝えてしっかり受け取ってもらうこと。

そこが抑えられていれば「こうしなきゃいけない」なんていうのは無くて、ある程度はOKなんだということ。

まぁそのカップルに合ったやり方というのが一番かなと。

当たり前すぎてすいません(;´゚∀゚`)

これを持ちまして、今後「彼女」は「嫁」もしくは「奥さん」という名前になります。

今後ともよろしくお願いいたします!

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!