結婚への果てしなく長き道のり

同棲カップルから結婚に至るまでの日々を書き綴っていくブログ。

【奥さんのバイク教習】みきわめ・卒検!!

スポンサーリンク

お久しぶりでございます。
私たちが住む千葉県もついに緊急事態宣言が解除され、それに伴って教習所も再開する運びとなりました(・∀・)
終了を目前に控えて足止めされていた奥さんの教習も、やっと再開となりました!

(残す教習は3コマと卒検)

教習所再開の知らせはTwitterで告知されたようです。
そういった連絡でSNSが活用されるとは…
なんだか時代を感じますね(・∀・)
 
さて、再開するにあたって気になるのは運転感覚ブランク
教習所が閉鎖されてから約40日ほど。
当たり前ですが、教習生は教習所でしか運転しません。
なのでブランクが空く影響は結構大きい。
奥さんの場合はまだ3コマ残ってるからいいとしても、残り卒検だけの教習生なんかはどうなったのか(´-﹏-`;)
 
それと再開した直後は教習所が混雑するのではないかという心配もあるし。
 
再開のツィート直後にいち早く予約を取った奥さん。
久しぶりの運転で不安もありつつ、確実にハンコを集めていき、あっという間に3コマを消化。
みきわめの際も『普段通りやれれば大丈夫』と太鼓判を押されたそうで、まぁまぁ自信ありそうです(・∀・)
ただ、みきわめ後の練習でも足を着いてしまうことがあったとのことで、奥さん自身ではクランクに不安があるようです。
多少の減点は別にいいから、検定中止だけは避けるように願うしかありません。

(そして卒検に)

ラッキーなことに、みきわめの翌日に卒検が受けられるということだったらしく、慌ただしく卒検になりました笑
こんな状況なので早めに全部終わらせてほしいと思っていたので好都合(・∀・)
気持ち的にもじっくり考える時間もなく卒検を受ける方が楽でしょうし笑
 
ただ、奥さんとしては練習でイマイチだったクランクがひっかかってる様子(˘・_・˘)
クランクで足が着いてしまって、一発中止になる夢を見たくらい不安だったそうです笑
 
そうこうしながら迎えた卒検当日
 
受験するのは3人。
奥さんは3番目だったので前2人の試験の様子を見ながらイメトレしていました。
 
すると、2番目の受験生がクランクの際にパイロンをひっかけて倒してしまい、なんと一発中止に(˘・_・˘)
それまで比較的落ち着いていた奥さんの緊張は急激にピークに。
落ち着いてと自分に言い聞かせますが、思えば思うほど緊張は高まり、足が震えてくるほどガチガチに緊張してしまいます。
そんなタイミングで自分の出番が回ってきてしまいました。
 
ほとんど頭が真っ白な状態でスタート。
スラロームはクリア。
S字もなんとか。
坂道発進や急制動もまずまず。
 
しかし緊張からか、合図の消し忘れが何度かあったり、一本橋で2速発進してしまいかなり速く渡りきってしまったり。
一発中止のミスはないものの、減点も重ねていきます。
 
そしてトラウマのクランク
 
今までで1番慎重に最初のコーナーを曲がります。
少し大きく入りすぎてしまったため、その後が窮屈になり、危うくパイロンを引っ掛けるところでしたが何とか持ちこたえて通過。
 
ほっとひと息ついたところで見通しの悪い交差点で一時停止しようとした際にバランスを崩し車体が傾きますが、ギリギリで足を踏ん張ってバイクを支える。
今日1番ヒヤッとした場面だったそうです。
 
緊張状態のまま試験終了。
 
一発中止はなかったものの安全確認や合図のミスが多く、微妙な手ごたえ。
 
試験を終えての私とのLINEのやり取り
 
奥:スタンプ(バタッと倒れる)
 
私:お疲れ様ーっ
私:どうだった?
 
奥:お察し頂けると…
 
私:残念?
 
奥:帰ってきたら話するよ
 
 
ダメだったんだなと直感しました
文章も短く、顔文字もなかったところから凹んでるのが分かります。
帰ったら奥さんにどんな言葉をかけたらいいのか、それをずっと考えていました。
 
また次がある?
よく頑張った?
次が本番だと思って頑張れ?
 
どれも悪くはないけどしっくり来ない気がします。
まずは奥さんの話をゆっくり聞くところから始めよう。
そう思いながら家路につきました。
 

(卒検の結果)

家に帰ると、しょんぼりした奥さんが待っていました。
とりあえず卒検以外の話をしようと思い、夜ご飯どうする?と聞いてみると、もう何にするか決めてあるとのこと。
 
洗面所で手を洗いながら、何食べるのー?と聞いてみると、ニコニコしながら駆け寄ってきた奥さんの手にはドミノ・ピザのチラシが。
それは合格したらお祝いに頼もうと前日に話していたものでした。
 
『今日はこれ食べたい!』
『お祝いだから!』
 
完全に騙されました(´-﹏-`;)
てっきりダメだったと思っていたんですが、合格してましたー!!
細かいミスはあったものの、合格ラインには届いていたそうで(・∀・)
奥さん自身もダメかもと思っていたそうですが笑
 
ギリギリでも満点でも合格は合格!!
ってことでピザを頼んで2人でお祝いしました!
これで最大の難関を越えた訳ですが、まだ最後の試練が待ち受けています。
 
それは、免許センター
 
奥さんは今回が初免許なので、最後の学科試験がまだあるんです笑
なので免許が交付されるまであとひと頑張り!!
 
学科試験の日は私もお休みなので、一緒に免許センターまで行こうと思います!
 
今回も最後まで読んで頂き、
ありがとうございましたー!!