moto夫婦 ~夫婦でバイクを楽しむ~

バイク大好き夫婦のブログ٩(ˊᗜˋ*)و

【夫婦ツーリング】磐梯吾妻スカイラインを走りたい!#1

スポンサーリンク

今回の夫婦ツーリングは
「行くぜ東北っ!」
ってことで(*´∀`*)
 

【磐梯吾妻スカイライン】

知り合いから行ってみて~と言われて最初はピンと来なかったが、色々調べているうちにモチベが上がっていた笑
 
ご存知でない方に軽く説明しておくと(急に上からですいません笑)、磐梯吾妻スカイラインはヤングマシンで【読者が選んだ絶景道 3位】にノミネートされたこともある、絶景なツーリングスポットらしい。
 
是非行ってみたいと以前から思っていました。
『でも、いつ行ける…?』
とも思っていました。
むしろ行けるとは思ってなかったかも。
 
いつか行けるといいなぁ…って感じ。
 

【急遽夏休みが出来たので行ってみることになった!】

それが急に現実になった。
 
本来は8月は休まず働くつもりだったが、突然5連休が出来たので急いで諸々の準備をして行くことに。
 
これは…今回行くしかない。
 
こんなチャンス、もうないかもしれない。
ということで、行くことにしました。
 

【今回のプラン】

メインは磐梯吾妻スカイライン。
 
調べてみると、磐梯吾妻スカイラインだけでなく、
  • レイクライン
  • ゴールドライン
というツーリングスポットらしきものがあるという事も判明。
 
なので、ついでにそこも行く!
てか、磐梯吾妻スカイラインとレイクラインは70号なので同じ道であった笑
 
つまり70号とゴールドラインを通るルート
 
そして、考えなくてはいけないのが1日の走行距離。
私たちの場合だと、だいたい1日の走行距離の目安はおよそ250㌔。
それ以上だと奥さんの方がしんどくなってしまうので、そこは超えないようにしないと。
 
その結果、
  • 1日目は高速を使って一気に福島に移動する。
  • 2日目は磐梯吾妻スカイライン+レイクラインを走って裏磐梯方面へ。
  • 3日目はゴールドラインを走って関東方面に戻りつつ、途中の宇都宮で1泊。
  • 4日目は宇都宮からバイク神社に行って安全祈願をしてもらって帰宅。
 
というようなプランになった。
意外としんどそう笑
 

【今回は移動距離が長い】

今回の総走行距離は約600㌔
しかもタイミングは2つの台風の合間という、嫌な予感しかしないタイミングでの旅行である笑
 
それからホテルを予約したり必要なものを準備して、あっという間に当日を迎えた。
正直、旅行前のワクワク感を感じる間もなかった笑
 

【柏~福島】

今日はひたすら常磐道を走って福島駅近くのホテルに向かう。
 
ホテルまでは約280㌔。
時間にすると3~4時間くらいか。
高速ならたぶん大丈夫でしょう。
 
途中で急激もこまめに挟むので、時間にはかなり余裕を持って出発した。
 

【試練】

台風の合間での旅行なので、いつ天候が悪化してもおかしくない。
当然レインウェアを準備して出かけた…が、これを着るタイミングがまたむずい。
 
何故なら走るのはほぼ高速だから。
雨が降ってきたからといって、途中で停車して着るという訳にいかない
かといって着るのが早すぎると暑さにやられてしまう
 
しかも天気はどんよりと晴れ間が混在した微妙な天気である笑
 
熱中症になるよりは雨に降られる方がマシということで、雨が降るまではメッシュジャケットで行こうということで出発。
 
が、福島県に入って間もなくどしゃ降りに。

f:id:shine2318:20210902223123j:plain

しかもフツーのどしゃ降りじゃない。
でも路肩にバイク停めてレインウェアを着る訳にもいかず、次のPAまでずぶ濡れになりながら走行。
 
ホントに大量の小石orカナブンアタックを喰らってる感じだった。

f:id:shine2318:20210902221446j:plain

こんな感じ笑

【何とか福島市に到着っ!】

何やかんやありつつ、福島市に到着!
美味しいご飯を食べて、いよいよ磐梯吾妻スカイラインに挑むのであった!
2日目以降も気を引き締めていかなくては!
 
本日の行程はこちら。
 
ということで、続くっ!
 
今回も最後まで読んで頂き、
ありがとうございましたーっ!!