結婚への果てしなく長き道のり

同棲カップルから結婚に至るまでの日々を書き綴っていくブログ。

【ライディングシューズ】ダイネーゼ persepolis air shoes購入!

スポンサーリンク

以前に購入して愛用していたWILDWINGのファルコン
 
夏場になり、ブーツのマイナス面が出てきた。それは…
足の痒み&発疹!!
 
夏場になって徐々に現れ始め、指の付け根辺りがカサブタっぽくボロボロに。
 
水虫かと思って皮膚科を受診したら、
『汗によるかぶれっぽい』とのこと。
 
これは夏場でも通勤で毎日履いているファルコンの影響に違いない。
 ということで通気性の良いライディングシューズを探すことに。
 
  • 『足の蒸れが気になる』
  • 『バイクを降りて歩くと、ブーツが重くて足が疲れる』
  • 『メッシュだと何か安っぽい』
  • 『ライディングシューズを探してるけど、気に入ったデザインがない』
 
といったお悩みの方の参考になるとうれしいな(・∀・)

【私がライディングシューズを選んだ基準】

  1. 通気性をうたっているもの
  2. デザインが好み
  3. 冬以外は使えそうなもの
優先度順に並べるとこんな感じ(・∀・)
 

【候補にあがったシューズ】

(1.通気性をうたっているもの)

RSタイチエアーライディングシューズ
まさに通気性の申し子といった見た目。
これが涼しくない訳ない。
 
elf シンテーゼ15
 
これもメッシュ部分が多く、快適そう。
売れてるのには理由があるといったところか。
 
クシタニ フローシューズ
 
ライディングジャケットでそのクオリティの高さを実感したクシタニ。
個人的には赤が好み。

(2.デザインが好み)

 ガエルネ ボヤージャー
 
こういうデザインが好き。
どういう車両やパンツとも合わせやすそう。
ただ、とんがったデザインではないかな。
 

(3.春〜秋まで長く使えそうなもの)

 ここに関しては特になし。
極端に夏用ってのでなければ割と何でも。
 

【ダイネーゼのベルセポリスに決定!!】

最終的にダイネーゼペルセポリスに決定!
決め手は…デザインになるのかな(・∀・)
 
  • ゴツすぎず、バイクを降りても違和感が少なそうな感じ。
  • レザーの感じも良い。
  • 通気性はどれも良さそうだったので、そこは問題なさそう。
この辺を基準に決定したと思われます。
検索ではあんま出てこないので、人とかぶらないようにしたいっていう自分にとっては良きポイントでした。

【実際に使ってみてのインプレ】

(第一印象)

最初の印象としては、フィット感が高い
普段履いてる靴が27.0でそのサイズで購入しましたが、横のフィット感がすごい。
包まれてるというより、固定されてるって感じ
私の足が幅広なのもあるし、デザイン自体も細めなのかもですが。
ただ長時間履いてもキツくはなく、足が痛くなったりもしなかったので問題なし。

(通気性)

運転していて靴の中に空気が流れ込んでくるメッシュみたいな通気性の印象はない
ただ、蒸れている感覚もない
素材がレザーというのもあるし、中の湿気を外に出すというのがメインなのかなと。
夏場はやや物足りないかもしれないが、春から秋までの時期に使うと考えると、むしろちょうどいいのではと思う。

(操作性)

問題なし。
スニーカータイプなので、ブーツより足首は動かしやすいと思う。
それとファスナーについて
WILDWINGのファルコンはファスナーが内側に付いてる。
ペルセポリスは外側
その違いを自分なりに考えてみると…
(内側だと)
  • 外から見えないのでデザインが損なわれにくい。
  • ただ脱着の際に右足は左手、左足は右手で開け閉めしないとファスナーがスムーズに動かないため、屈んだ姿勢で脱着するのがめんどくさい。
(外側だと)
  • 外からファスナーが見えてしまうので、隠す工夫が必要。
  • 脱着はしやすく同側の手でファスナーのスムーズな開け閉めが可能。
という違いを感じた。
あとは使うライダーの好みの問題かと(・∀・)

(歩いてみて)

さすがにスニーカータイプで歩きにくいってないでしょ笑
明らかにブーツよりは歩きやすいし疲れにくい。
とはいえバイク用なので普通のスニーカーよりは重い。
体感的にはハイカットのバッシュくらいかな。
足首のホールド感が高いので、捻挫はしにくそう(・∀・)
 

【まとめ】

とりあえず今のところは満足₍₍ ◝( ゚∀ ゚ )◟ ⁾⁾

f:id:shine2318:20200920073142j:plain

青買ったはずなんだけど…意外と黒い(°ロ°٥)
足のかぶれも再発しなそうなので、買って正解だったと思います。
どんなバイクにも合いそうなデザインはかなり自分の好みに合ってるかなと。
KUSHITANIのフローシューズやガエルネのボヤージャーも捨てがたかったというのは事実ですが。
 
しばらく使ってみて、またレビュー等々あれば書いていこうかなと思います。
 
 
今回も最後まで読んで頂き、
ありがとうございましたーっ!!